東工大ポケモンサークルpoketech

東工大ポケモンサークルpoketech~ぽけてっく~の公式ブログ。とりあえずぽけてっくメンバーなら誰もが更新できるので適当更新で行きましょう。

超速ダブル考察

 皆様こんにちは、ルビサファリメイクでいろんなポケモンのメガシンカ情報が出る中、メガヨノワールの情報はまだかまだかと待ちわびているスイカ割り人形です。

 さて、今回はインターネット大会「超速!ダブルバトル!!」に参加しました。
選出や戦法について、だいたいメモを残しておいたのでまとめてみました。

畳みます↓

 この超速ダブルバトル、普通のレーティングと違うところは以下が挙げられます。

・1試合あたり最大10分まで
・1日あたり最大10試合まで(3日間で合計30試合)
・選出15秒
・相手の選出、バトルボックスは確認できない
・選出は3匹まで
・技選択20秒


 超速という名前がついているからには上二つはまあいいとしても、下四つは「ファッ!?」としか言いようがありませんね……。

 さて、ここで普通のダブルレートと変わってくるのは、

「相手の選出が全く分からない以上、こちらの選出は『相手の戦法が何であれ安定して立ち回れる3匹』にするべきである」

「3体しか選出できないため、時間のかかるコンボは使用しにくい。逆に、トリパなど寿命が短いコンボが輝く」


ということだと思いました。選出できるのが3体である以上、補助枠のポケモンにもある程度の攻撃能力が欲しくなるところです(攻撃枠1体が落とされた場合、残り1体で相手全員を落とせるかは正直微妙なため)。


 このことに気が付いたのが3戦目だったので、それ以降は下の選出で固定しました。

バンギラス
プテラ
メガガブリアス

 はい、バンギラス/プテラ/メガガブリアスです。選出もこの順番です。
 メガバンギとかメガプテラとかの間違いじゃありません。メガガブリアスです。

 持ち物や技構成は以下の通りです。

バンギラス@脱出ボタン  AぶっぱS調整残りH ♀ NN:ビスマルク
岩雪崩/地震/噛み砕く/守る

プテラ@ラム  ASぶっぱ ♂ NN:せいらん(♀の厳選が間に合わなかったとか言わない)
岩雪崩/フリーフォール/ワイドガード/おいかぜ

ガブリアス@メガ石 201ガブ ♀ NN:きりしま
岩雪崩/地震/ダブルチョップ/守る

戦法は
 初ターンバンギ守る、プテラ追い風
→プテラとバンギが上から岩雪崩で殴る、バンギが攻撃を食らったら脱出ボタンでガブに交代
→メガシンカ、追い風+砂嵐でSが倍になったメガガブリアスが砂の力発動地震or岩雪崩で上から殴る
といった感じです。まあプテラとバンギで岩雪崩してるだけで勝てた試合もありましたが。
選出というかPT面子が全員割れても誰がメガシンカするか全くわからないという面では、相手に迷う時間を取らせるという意味で強気に出ることができた気がします。

 ちなみに残りの3体は輝石ヤミカラス、メガリザY、襷マンムーでした。メガリザYとマンムーに至っては前日にひーこら言いながら厳選した割に1回も使わなかったという不憫な子です……。
(なおプテラは超速ダブル開幕当日朝に厳選した模様)

 この選出で戦った結果、最終的には30戦21勝9敗の勝率7割でした。推定最終レートは1640程度ではないかと。


 次はKPです。相手のPTが見えない以上『選出されたポケモンのKP』になりますが、極論バトルボックスに登録されたポケモンが3匹でも同じことなのでそのへんは無視していいと思います。
 なお、自分のポケモンはKPに含めていません。また、不明というのはメモを取り忘れたか、3体目が見えないうちに負けたかのどちらかです。メガシンカできるポケモンはした状態としていない状態と分けて書きました。

【KP5】
ガブリアス
ファイアロー


【KP4】
メガリザードンY

【KP3】
メガフシギバナ
メガクチート

ニョロトノ
メタグロス
水ロトム
ドリュウズ
トゲキッス

【KP2】
バンギラス
ルンパッパ
ゲンガー
ローブシン
ギルガルド

【KP1】
メガデンリュウ
メガガブリアス
メガボスゴドラ
メガカメックス
メガバシャーモ
メガリザードンX
メガギャラドス
メガユキノオー
メガガルーラ
メガフーディン

フリーザー/マリルリ/フレフワン/カメックス/ギャラドス/ゲッコウガ/ナットレイ/
レパルダス/ドーブル/サザンドラ/ゴチルゼル/フシギバナ/ゴウカザル/カエンジシ/
チェリム/キュウコン/カビゴン/エレザード/サマヨール/ヤドラン/コジョンド/
サザンドラ/キリキザン/メガプテラ/ウルガモス/サンダー/ピジョット/ニドキング/
ゴローニャ/ズルズキン/ライボルト(メガる前に倒したため不明、おそらくはメガ)

【不明】
不明4


 案の定ファイアローとガブリアスの天下でした。次点でメガリザYで天候を後から上書きするタイプの晴れパでしたね。まあプテラで上から殴ってオシマイでしたが。
 個人的に驚いたのはメガガルーラを1体しか見なかったこと、メタグロスが予想より多くいたことですね。あとメガフーディンを使ってきた人もいました。追い風下であってもバンギより先に動き、砂嵐下の草結びでバンギを半分以上持って行ったのには驚きました。気合玉だったらほぼ確実に落ちてました。


 さて、ここからは反省会です。負けた試合について考えていきます。

 主な敗因は以下の通りです。

・トリル張られてメガクチートに降臨されて何もできずに死亡
・トゲキッスのマジカルシャインで死亡
・ドリュウズに砂嵐を逆利用されて死亡
・ねこのてダクホレパル+きあパン武神に嵌められて何もできずに死亡


 戦法が追い風ありき、というか先手が取れること前提になっているので、それを上から殴られる状態になるとすぐ弱くなるといった感じですね。というかダブルに潜ってなかったせいでダクホがワイドガードで防げないことを今回初めて知りました(情弱)。

 でもまあこの手のインターネット大会でレート1500を下回らなかったのは初めてですし、そもそも1600を上回ったのも初めてなので個人的にはかなり健闘したんじゃないかと思っています。

 とりあえず考察は以上です。また今回みたいな大会があったら記事を書けたらいいなと思っています。

長文失礼しました。

スイカ割り人形
スポンサーサイト
レーティング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぽにおふ! | ホーム | 選ばれたのはpoketechでした。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |