東工大ポケモンサークルpoketech

東工大ポケモンサークルpoketech~ぽけてっく~の公式ブログ。とりあえずぽけてっくメンバーなら誰もが更新できるので適当更新で行きましょう。

【告知】工大祭・四天王企画

 皆様こんばんは、レジギガス教からヨノワール教に宗旨替えしたスイカ割り人形です。

 さて、工大祭が近づいてまいりましたが、poketechの企画はシングル・ダブル大会だけではありません。
 Twitterで幾度か告知いたしましたが、『工大祭・四天王企画』というものを開催します!
 poketechのメンバーが四天王のように統一パーティを組み、挑戦者とバトルするものです。

 そしてこの四天王企画、シングル・ダブル大会には及ばないものの非常に魅力的な賞品を用意してあります。なんと、通常のブラック・ホワイトのプレイでは手に入らない『地球投げを覚えているラッキー』と『カウンターを覚えているバンギラス』の2種類、通称『投げラッキー』『カウンターバンギ』です!
 四天王に挑戦し、見事一定数以上の勝ち星を上げた方には上のポケモンを進呈いたします!


 以下、具体的な内容です。


――――四天王企画――――

・四天王について
 poketechメンバーがそれぞれ何かしらの統一パーティを組み、挑戦者とバトルします。なお、組んでいるのはタイプ統一とは限りません(例:ブイズ統一、地方統一など)。
 四天王は基本的に4人。混雑状況によっては4人以上になる可能性もありますが、(四天王として)挑戦できるのは4人までです。



・挑戦者について
 まず、この企画はシングル・ダブル大会と違って事前登録などは必要ありません。会場に直接、DS又は3DSとブラック2・ホワイト2をお持ちください。
 開催時間については、poketechの講義室が空いている時間(12日午後、13日午前午後)はほぼ常に開催していますが、シングル・ダブル大会に挑戦する方はそちらの時間にご注意ください。

 四天王企画に挑戦する方に対して、初めにエントリーシートを配布します。ハンドルネーム、トレーナーネーム、所属団体、使用するポケモンとアイテムの有無等をご記入いただき、四天王に挑戦する際にそれを見せます。四天王側も同じような紙を持っているので、見せてもらってください。そこからお互いに手持ちの中から3体選択し、IRシングル対戦を行います(簡単に言えば6350対戦です)。

 なお、最初の段階でエントリーシートに記入したポケモンは四天王企画参加中は変更することはできません。
 持ち物の変更、技の変更、ポケモンそのものの変更(同一種族であっても)も禁止させていただきます。



・使用可能なポケモンについて
 10月12日の段階でランダムマッチで使用可能なポケモン、またその日までに解禁されている技、持ち物、特性を持っているポケモンのみ使用可とします。
 技『フリーフォール』『ダークホール』の使用は禁止です。
 所謂『ものまねバグ』等を使って出した、正規の物でない技を覚えたポケモンの使用も禁止です。
 その他、対戦中に起きたバグについては、起こした方を負けとみなします。
 また、挑戦する際は『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』をご使用ください(無印ブラック・ホワイトの場合、霊獣フォルムのポケモンに影響が出るため)。
 改造産のポケモンの使用は禁止です。発覚次第、すべての試合を無効とさせていただきます。
 また、GTSで交換したポケモンの使用も禁止させていただきます。
 ニックネームについては特に指定しませんが、誹謗中傷を含むような単語の使用、また違う種族のポケモンの名前をそのままニックネームとして使用するのは控えるようお願いします。



・賞品について
 四天王と戦った結果に応じて、以下の通りに進呈いたします。
 2人に勝利:投げラッキー
 3人に勝利:投げラッキー
 4人に勝利:投げラッキー+カウンターバンギ


 ここまで読んでこう思った方はいらっしゃるのではないでしょうか?
 『投げラッキーとかをそう大量に用意できているはずがない』
 ご安心ください、我がpoketech創始者であるキヨヒー氏が、投げラッキーをなんと180体準備しました!もちろんコピー等の(改造的)裏技は一切使用しておりません!正規の手段で準備したポケモンでございます。安心してランダムマッチでお使いください。
 以上、宣伝でした。
 (ちなみにカウンターバンギは準備に手間がかかるためラッキーほど数がありません……)


 ところで、こう思った方もいるのではないでしょうか?
 『統一パを4タテすりゃいいんだろ? 楽勝楽勝』
 そう思う上級者の方の為に今回、さらに特別な企画もご用意しました。
 その名も『Extreme四天王』です!!
 通常の四天王企画と何が違うかというと、『四天王との対戦で瀕死になったポケモンは、次の試合から使用することができない』という、まさに超上級者向けのコースです(体力が減っただけで瀕死になっていないポケモンは通常通り使用できます)。
 もちろん、このコースを選んだ方にもメリットはあります。
 なんと、賞品の投げラッキーが色違いになるのです!

 この『Extreme四天王』の難易度を加味したうえで、勝ち数と賞品の関係は以下の通りとさせていただきます。
 2人に勝利:投げラッキー(通常色)
 3人に勝利:投げラッキー(色違い)
 4人に勝利:投げラッキー(色違い)+カウンターバンギ

 我こそは、と思う猛者の方々、挑戦をお待ちしております。

 以上、四天王企画の説明でした。質問等ございましたら、コメント欄にてお願いいたします。


 スイカ割り人形

 追伸:私も四天王として出るよ!

スポンサーサイト
工大祭2013 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<工大祭結果報告 | ホーム | 工大祭ぽけてくリーグに関するお知らせ 及び 申請受け付け>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |