東工大ポケモンサークルpoketech

東工大ポケモンサークルpoketech~ぽけてっく~の公式ブログ。とりあえずぽけてっくメンバーなら誰もが更新できるので適当更新で行きましょう。

新歓大会レポ

ラリスです
新歓大会お疲れ様でした
母の日なので、シングルでもダブルでもガルーラを使った趣味パーティで挑みました
その結果、見事2冠を達成することができました
まずはシングルから

kangaskhan-mega.gifcresselia.gifconkeldurr.gif
heatran.gifsalamence.gifraikou.gif

ガルーラ@ガルーラナイト(肝っ玉)
209-149-100-×ー100-125(メガ前)
捨て身タックル、グロウパンチ、冷凍パンチ、地震

クレセリア@ゴツゴツメット
211-×ー188-113-150-105
サイコキネシス、三日月の舞、電磁波、月の光

ローブシン@とつげきチョッキ(鉄の拳)
212-195-127-×ー88-57
ドレインパンチ、雷パンチ、はたき落す、マッハパンチ

ヒードラン@食べ残し
193-×ー127-155-127-141
マグマストーム、大地の力、守る、ミガワリ

ボーマンダ@ボーマンダナイト(威嚇)
181-176-101-×ー101-167(メガ前)
捨て身タックル、どくどく、ミガワリ、羽休め

ライコウ@拘りメガネ
166-×ー95-167-120-183
十万ボルト、目覚めるパワー氷、ボルトチェンジ、シャドーボール

〈このパーティを選んだ理由〉
母の日だから普段ダブルしかやらない僕がよく知っているポケモン、ボルトランドガルーラを使おう
→ググって上の方に出てきたボルトランドガルーラローブクレセドランを試しに使ってみよう
→シングルのボルトランドめっちゃ弱いから抜いて強そうなポケモン入れよう
→完成

〈個別〉
・ガルーラ
母の日なのでクロウをさせたかった
一般的な配分の耐久と火力を削ってメガ後キノガッサを抜けるようにした

・クレセリア
完全にパクリ
サイキネでガルーラのミガワリを割られるらしい

・ローブシン
どうせローブシンに鬼火を打ってくる奴なんていないだろwwwと鉄の拳
電磁波を受けに出しに行った時悲しい気持ちになったけど、素の火力がやはり欲しい
ギャラナットがウザかったので、雷パンチにしたら決勝で見事に刺さった
この技構成ではギルガルドに勝てないので、素早さは早くした方がいい

・ヒードラン
パーティ全体がヒードランに強いので、岩石封じかどくどくか鬼火の方がいい
マグマストームが全弾当たってめっちゃ強かった

・ボーマンダ
格闘重いから入れた
丸々パクリ
鋼以外の後出しを許さないのがメッチャ強い
ただ母の日だったから選出は控えめ

・ライコウ
電磁波効かないから入れた
クレセを押せるシャドボは必須

〈対戦レポ〉
予選はバシャーモが毒々打って来たり、スピアーがこっちのクレセリアより遅かったりしてカオスでした
3-1三つ巴からじゃんけんで2位抜け

決勝トーナメント第一試合vsしーたけ君
VAAW-WWWW-WW2XーP2P3
ラ ボーマンダ ヒードラン ライコウ
し ホルード  ニンフィア ヤドラン|ジャローダ リザードン ギルガルド
先発ジャローダ読みのボーマンダ、後発は穴埋め
初手ヤドラン読みで毒打ったらホルード居座って高速移動
2t目冷凍捨て身で相討ち
このホルード襷らしいので初手捨て身だったら負けでしたね
その後はマグマストームでヤドランとライコウの対面作って勝ち
試合後
ラリス「ホルード好きなの?」
しいたけ「いや全然」

準々決勝vsうだ
A66G-WWWW-WW2X-P3ZF
ラ ガルーラ ライコウ クレセリア
う ヤドラン ウォッシュ チルラリス|ファイアロー ラティオス ハッサム
全体的にガルーラ重そうなのでガルーラ、ガルーラを増やすクレセリア、ヤドランに強いライコウ
相手、ガルーラ対策がヤドランの熱湯
ラリス、そんな奴がここまで上がってくるわけない!と鉄壁やコットンガードを警戒し変なプレイに
そんなこんなでgdgdしたけどガルーラ受けられなかったので勝ち

準決勝vsぶらいあん
KLVG-WWWWーWW2X-P5BP
ラ ライコウ ボーマンダ ローブシン
ぶ 霊獣ボルト ニョロトノ ルンパッパ|ハッサム 霊獣ランドロス ゲンガー
相手ボーマンダを受けられないので後発にボーマンダ、先発は安定するライコウ、特殊に強いローブシン
ボルトロスとルンパッパの持ち物が早い段階で分かったのでやりやすかった
3t目ミガワリ大安定の場面だったけど捨て身の一貫性が気持ち良すぎてミスしてしまった

決勝vsおなけん君
喜びのあまりbv撮り忘れました、おなけん君あったらよろ
ラ ローブシン クレセリア ガルーラ
お サンダース ギャラドス ヒードラン|クレセリア ガルーラ ハッサム
相手の選出を、電気の一貫性を消すおなけん君の大好きなサンダース、そのマブダチであるギャラドス、メガ枠のガルーラ
と予想
全部に対応できるローブシン、それを生き返らせるクレセリア、母の日であり僕の大好きなガルーラでいきました
ギャラドスがゴツメでなくメガ、というハプニングもありましたが、ギャラドスに雷パンチを当てるなど、全体的に予想通りの試合展開でいけました

というわけで優勝!

ダブルバトルのパーティはこの後PCL等で使うかもしれないので面子だけ
次回3冠目指すためにもお絵かきで行きます
パーティ


詳しくは活動の時にでも聞いてください!



扇子とぬいぐるみゲットだぜ!
securedownload (1)


スポンサーサイト
新歓大会2015 | コメント:0 | トラックバック:0 |

poketech新歓大会結果記事

こんにちは。レグシアです。
新歓大会お疲れ様でした。そして来ていただいてありがとうございました。
今年は35人という大人数で行いました。いや~うれしいものです。


それでは早速、それぞれの結果を報告しましょう。
続きを読む
新歓大会2015 | コメント:0 | トラックバック:0 |

poketech新歓大会追加記事その1&募集記事

こんにちは、レグシアです
5/10のpoketechの新歓大会の追加記事と募集記事を書かせていただきます!

プログラム
・ポケモンバトル大会(シングル大会とダブル大会)
・チーム戦クイズ大会
・お絵かき大会

人数と時間によっては、
ささやかな景品も用意しております!是非ご参加ください!

参加方法
すでにpoketechのメンバーの方は伝助をメーリスで飛ばしているのでそちらで回答してください。
「参加したいけどまだpoketechのメンバーになっていない、メーリスに参加していない」「メンバーだけど何らかの手違いでメーリスが送られていない」という方は以下の方法からお願いします。
   ①ツイッターから
     @poketech_ にリプまたはDM
   ②メールから
     poketech12@gmail.com にメール
   ➂当ブログ記事のコメント
     この記事のコメント欄

  上記のどちらの場合でも、以下の項目を必ず記載るようお願いします。
   ・ハントルネーム
   ・当日使用するソフトのトレーナーネーム
   ・シングル、ダブルのどちらに参加できるか
   ・もし、人数の調整でシングル、ダブルの大会が別の時間帯になった場合に参加できるかどうか


・レグシア
・REGXIA
・ダブル
・両方参加可能です。

それでは、皆様のご参加をお待ちしております!
新歓大会2015 | コメント:0 | トラックバック:0 |

poketech新歓大会2015のお知らせ

こんちくわ! レグシアです
今年も新歓大会、開催です!
新入生のポケモントレーナー諸君、同じ東工大のポケモントレーナーと知り合う良い機会なので是非是非参加しましょう!

もちろん新入生参加無料! 参加賞もあるよ!

新歓大会のおおまかな告知をさせていただきます!


日時 : 5月10日(日) 9時頃から17時頃まで 途中参加途中退室歓迎

場所 : 大岡山西住区センター 都立大学駅から徒歩数分

内容 : シングル/ダブルバトル大会 お絵描き伝言ゲーム クイズ大会など企画中
参加費: 無料


大会はORASを使用し、基本はORASレート準拠のルールを適用しますがカロスマークは不問です
ただし、絶対零度スイクン、負けん気ボルトロスなどORASレートでは存在しないポケモンは不可です
(受験が終わって最近ORAS買ったって人、準伝説厳選って何ですかの人も多いはず!)

Poketechタイプ統一パ、嫁パ、ガチパ使いなど様々な人が参加します!
新入生のみんなも自分の好きな構築で是非参加してください!

ボク、オフで話せるか不安なんだけど……という方、大丈夫です!
poketechはコミュ障の精鋭がそろっているフレンドリーな部員が話に花を咲かせます!

そして、折角顔を合わせるのに、ネットでできる大会だけでは勿体ない!
非対戦勢の方々も楽しめるような企画を、鋭意製作中です!


また、「新歓大会まで待ちきれない!」「はやく活動に参加してみたい!」という方もいらっしゃるかと思います。
ぽけてっくは、毎週火曜・木曜に有志のメンバーでオフ活動もしています。
早速覗いてみたいという方はPoketech twitter まで連絡お願いします。
活動場所をお伝えさせていただきます。
すでに何人もの新入生が遊びに来てくれています。是非是非いらっしゃってください。

それではまた!
新歓大会2015 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |